「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

バラナシの路地 

バラナシの路地

この写真はもう一つのブログ(青山アトリエのブログ)でも初期の頃に一度載せているが気に入っているので再掲載
聖都バラナシの中世そのまま迷路のような路地はなんといってもヒカリ(光線)が良いのである
歴史も意味も人気もあるバラナシは街全体がまるで壮大苛烈な舞台装置、、、最高のセット
そんな舞台に光が入り役者が配置された、、、写真はその場を切り取る

実際の現場ではここに淫雑で日常で高貴で生活に溢れた多種多様なサウンド(音)が加わる
長居をすればその全体(バラナシのすべて)がカラダにココロにしみ渡る。
これ以上ないシャンティープレイスを確信することになるのだ

(写真/Canon A80)
関連記事

コメント

この路地、どこだかわかっちゃう、、、そんな私もバラナシ好き。

綾 #- | URL | 2011/09/06 21:54 * edit *

イッシッシ、わかっちゃう?いいよね~~、うふふ。
思い出に浸る甘い蜜のような時間を楽しんでます。

aosan #- | URL | 2011/09/06 23:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/95-b6736d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)