「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

インド旅ログ・今回もコルカタから始まった 


無事チャンドラボーズ空港のイミグレを通り抜け、予定通り安宿街のサダルストリートに深夜到着する

コルカタ

相方と2人ザック担いで歩き出すとそこらの野良犬兄弟が先を行き案内をしてくれた

コルカタ

勝手知ったるとも言えそうなサダル界隈でも真夜中となれば緊張感は高くなる

コルカタ到着

一夜明けてみると当たり前に辺りはインドだった

コルカタ

体を慣らし匂いを染み付ける様に知った辺りをぶらぶら彷徨ってみる

コルカタ

高齢化しているもののコルカタ名物の人力車はまだまだ健在だったし

コルカタ

コルカタ安宿の代名詞とも言えるホテルパラゴンも健在だった

コルカタ

ただパラゴンに日本人パッカー達が溢れていた時代は過去のものとなった

日本の若者は旅に出なくなり、さらに度重なる日本メディアのインド悪印象報道が決定打を与えた様である

コルカタ

ニューマーケット辺りの雑踏は騒音とあまたのエネルギーのるつぼである

コルカタ

人混みが苦手と公言する割にちゃっかりここの狂った様な賑わいは何故か嫌いじゃない

エキサイティングこの上ないのだが疲れ方も半端無い、慎重に体慣らしを進めなくてはならない

コルカタ

コルカタはおおよそ変わることはなかったのだが大きく変わったのが物価であって

5年前と比べてだいたい2~3倍に上がっている印象、、パッカーには厳しいがやり繰りせねばなるまい

コルカタ

これから夜行列車に乗って大聖地バラナシへ向かう

また新しいインドの旅が始まったのだ


関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/388-9241a547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)