「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

今のにわに咲く花 


ずいぶん前に実家の母からもらった墨田の花火(紫陽花)が今年も元気に咲いています
鉢花でたいした世話もしていないのですが気候や土地に合った生き物は強いです

にわに咲く花

在来種は長い年月をかけその土地に合わせて生き延びて来ていますから安定感が違います

ご近所から頂き鉢のクジャクサボテンも大きな花をあちこちで咲かせてます

にわに咲く花

ぷすぷす差し芽にしたらどんどん増えて、、この場合この土地や気候が気に入ったのでしょうね
ただし南方系ですから冬越しは屋内取り込み、そこは在来種の強さにはかないません

にわに咲く花

にしてもほぼ同型花だというのに、月下美人の方が随分人気なのは何故なんでしょう?
花径や佇まいも遜色無くオペラ掛かった花色もインパクト十分なのですが、、、

にわに咲く花

一夜限りで咲き終わる芳香の夜白花というロマンに月下美人のネーム付けの希なフィット感、、これですかね

春から梅雨までは庭師にならねばならぬ季節です、あれこれあって庭によく出ますが

にわに咲く花

相変わらずのにゃんこ達がちょろちょろ視界に入ってまるで退屈しないどころかついつい一緒に和んでしまいます

にゃんころりん

春はいろいろと忙しいのですがこやつらのお陰で脱力して、頑張りすぎるということもありません
頑張らないので事は進まず溜まるばかりですが、構わず放っておく度量もにゃんこ達が教えてくれます

にわに咲く花

ユリも咲き出しました、もう夏ですね
寝冷えしたなんて贅沢言っていられるのも今のうち、寝苦しい程暑くなる日々もすぐそこです

(写真/E-5/ED 50mm F2.0 Macro/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8)

関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/361-e3cf5bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)