「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

春の伊那小旅・陣馬形山 


のったりと、、「春の伊那小旅」で続いております
今回は特一級ビューポイントとして、知る人ぞ知る陣馬形山山頂からの朝景色にてお送りします

夜明け前、空がうっすら明るくなってきた頃、、キャンパーはまだ静かな時間
陣馬形山山頂

車中泊ポイントから機材持ち出し山頂の展望台まで登ってみれば、、どーんと出てくる中央アルプス
陣馬形山山頂

日の出時間近くになればキャンパー達もご来光待ちにやってきて
陣馬形山山頂

空木岳、南駒ヶ岳を正面にして広がる中央アルプス連山も徐々に赤みがさして
陣馬形山山頂

振り返れば3000m超級がずらり居並ぶ南アルプス山群、、、写真は3080m荒川岳に3120m赤石岳
陣馬形山山頂

南アルプスの女王仙丈岳3033mには朝の光が線となり、、、
陣馬形山山頂

早朝の寒さの中コーヒー沸かし菓子パンかじりつつ過ごす、、ナイスビューマニア至福の劇場タイム
陣馬形山山頂

しかしこのあとすぐに強烈な低気圧接近中とのの気象予報通りで妖しい雲形模様となり
陣馬形山山頂

かなり悪い感じのヤツがどんどんやって来たと思うと
陣馬形山山頂

ほどなくして辺りの山はガスですっぽり覆われました、、もうじき強い雨が降り出すことでしょう
陣馬形山山頂

1445m程とは言ってもここは山頂付近の稜線沿い、天候荒れたらやっかいです

この条件で中央、南の両アルプス共展望が開けていたのはとってもラッキーでした!
ということで早朝のビュータイムに満足しつつ
さっそく冷えた体を温めねばならぬと、そそくさ山を下り里の温泉場を目指すワタシタチなのでした (^^ )

(写真Olympus E-5/ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD/Olympus E-PL6/ED 50-200mm F2.8-3.5)

関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/358-f6f160ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)