「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

春の伊那小旅・高遠の夜桜 2 


高遠の夜桜、写真もまだあることですしもう一ついきます (^^ )

城址を歩き巡るとどこを観てもライトアップされた桜が続きます

高遠の夜桜

夜闇に桜の花が浮かび上がって

高遠の夜桜

それはもう格別なシーンが続きます

高遠の夜桜

だいたいの日本の人は桜に慣れているものと思いますけれども

高遠の夜桜

この島国を順に咲き巡る桜の季節をファーストタイム他国旅行者がもし体験したなら

高遠の夜桜

それはもう大変だと思います、、、きっと相当な驚きです

高遠の夜桜

基本果樹でもない観賞用の樹木がこれほど辺り中たくさん植えられている国を知りませんし
アンズやモモやリンゴの咲く里ならアジアでもいろいろありますがどれも果樹で食用です

高遠の夜桜

枝振りからそのまんま花がわんさか実ったように付く観賞用の樹木を
しかも多くは人の手を借りないと増えることの出来ない鑑賞特化した品種をひたすら植えて増やして

高遠の夜桜

それを土地土地で花見と言っては春を喜び
そんな風習を育ててきた感性は独特でとても特徴的なのだと思います

代々引き継ぎ植えてきた木が育って花を咲かせて皆で春を喜ぶ、とてもシンプルな話です

(写真Olympus E-5/ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD/Olympus E-PL6/LUMIX G VARIO 20mmF1.7)

関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/356-6641f354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)