「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

高原小旅・高ボッチ 


行楽の季節バカンスの夏が去って
例年通り出撃のシーズンがやっと来た、、ということでウォーミングアップ

まずは山取材で勝手知ったる高ボッチ高原です

高ボッチ高原

拠点となる高ボッチ山頂上間近の駐車場に着くと開けた空には秋の雲が広がっていました

高ボッチ高原

山上は草原が広がり牛が草食む牧場、ゆるい散歩に好適。のどかな山上です

高ボッチ高原

標高1664m。四方展望が開ける高ボッチ山頂上までもわずかな時間、散歩気分でたどれます

高ボッチ高原

高ボッチはナイスビューに事欠かない盛りだくさんなポイント

陽が落ちれば眼下に諏訪湖を囲む街の夜景があって

高ボッチ高原

早朝は調子がいいと連なる北アルプスの展望が開けます。この日はガスっていて残念、、、

高ボッチ高原

それでも安曇野や塩尻方面を広く覆いつくす雲海を見ることはたいてい出来るし

高ボッチ高原

諏訪湖越しに望めば南アルプスのシルエットが浮かんで

高ボッチ高原

さらにその向こう、澄んだ日には富士山までくっきりと見えるのですが

高ボッチ高原

この日は霞んでいてごくごくうっすら

山景色の取材で何度も来ている高ボッチ
今回はシーズン開けの軽いウォーミングアップ小旅ということで
山が見えても見えずとも、さほど気にせずひたすらのんびり過ごせました

(写真/Olympus E-5/ZD 11-22mm F2.8-3.5/ED 50-200mm F2.8-3.5)

関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/317-041241b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)