「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

廻り目平de秋キャンプ・焚き火 


長野県川上村・廻り目平キャンプ場レポートの続きです

テントを張っての外遊びに欠かせないのが焚き火です、これに異論は無いですね

キャンプで焚き火

木のはぜる音を聞きながら火をぼんやり眺める楽しみは他に変えようがないもの
ですが、、さらに世知辛くなって来た昨今、焚き火禁止や直火の禁止がいまや普通なのです、、、、、

でもね!ここはなんの禁止も無しですよ (^^ )

薪を買わなくたって大丈夫、辺りを少し歩けば薪材はいくらだって拾えます

キャンプで焚き火

かまどは前の人が使ったのを自分なりの使いやすさに修復すればOKだし
この辺は岩や石がゴロゴロですからやる気があれば凄いかまども作れそうです

キャンプで焚き火

もう朝っからかまどに火を入れて楽しみます、そんな炭火三昧

キャンプで焚き火

夕になって冷えてきたらこちらを並べてチビチビやりつつ

キャンプで焚き火

ガソリンランタンの音を聞き炭火でじんわり料理に火を入れて遊んでいれば

キャンプで焚き火

いつしか皆口も閉じぼんやりただ火を眺める時間となるわけです

空を見上げりゃ満天の星、ここは野辺山の宇宙観測所でも有名な地域

廻り目平で焚き火

火を焚くためだけにここに来るのもいいかもしれません
廻り目平キャンプ場は焚き火天国なのです

(写真/Olympus E-5/ZD14-54mm F2.8-3.5 II/ZD11-22mm F2.8-3.5)

関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/267-39327f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)