「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

四国周遊旅・大洲 


いいかげん長く続いて書き手も飽きたし、、だったら見る方はもっとだろうと
ぷつっと中断した四国周遊旅モノですが

まあちょっと間も空いたし、旅の記録としてもあともうチョットで終わるのだし、、、
このまま放っておいてもニャンコもの記事だらけになるのも必至、、、

ならば、、しれっと再開してササッと終わらせてしまったらいい
ということで、、、しれっと始めてみます

前記事の佐多岬半島から同じ愛媛の街大洲に入ったところから、ですね



大洲は肱川流域に開けた城下町、伊予の小京都と呼ばれているそうです

まずは本丸から、大洲城のある高台に登ります

大洲と内子

大洲城は当時の工法を用いて木造で再建、往時の姿をほぼ正確に復元した稀な天守が建ちます
コンクリで固めたやっつけ再建が多い日本中でこれは立派。大洲の民の心意気を感じます

城から見おろすと川沿いに街が広がります

大洲と内子

街をそぞろ歩いてみましたが辺りはレトロな雰囲気にあふれていました

ちょっとレトロ調すぎ感も無きにしも非ずですが、、これもまあ微笑ましい

大洲と内子

大洲は1991年のドラマ「東京ラブストーリー」のロケ地ということでも売り出しているようで
小田和正の歌う主題歌「ラブストーリーは突然に」が流れ
主人公リカがカンチに別れの手紙を投函した赤ポストがそぞろ歩きの目玉になっていました

大洲と内子

もはや古〜いドラマですよね (ワタシは漫画で読んだ世代です・笑)

まあそんなことは抜きにしてもゆったりと川が流れ古い家並みが残るなか
しっとりとしたいい街歩きになりました

大洲と内子

↓はなにげに見かけた黒板、、、地元言葉とその元気な中味にほっこり来ます

こんなところも旅の楽しみ、土地柄がにじみ出てるんですよね (^^ )

大洲と内子

(写真/E-PL3/ZD11-22mm F2.8-3.5)
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/243-ef96d2f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)