「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

大磯でお花見 

大磯花見

四国紀行が続いているのだけれども今回は番外編

毎年恒例、画家仲間のお花見
例年元額縁屋さん宅に集まっていたものですが場所が変わって
新版お花見となりました。で、大磯の画伯宅に集います

大磯の画伯宅玄関を出て徒歩20秒でこのシチュエーション
奇跡の立地です

大磯花見

例年通りに各自持ち寄りの料理おつまみいろいろを囲んで

大磯花見

ただひたすらによく食べてよく話します

真っ暗になるまでどんどん食べ、さらに話し続けたら

大磯花見

かるく撤収して画伯宅に場所を移します

画伯はからいの越乃寒梅が出て来て「うまいっ」と唸ったまでは覚えがあるものの、、、
その後の記憶はすでに無く、、、(・∀・)

大磯花見

画伯宅でそのまま目覚めると、、奇跡のようにカワユイサイズの仔猫たん

大磯花見

元気でな〜大きく育てよ!と声をかけ、画伯に見送られ大磯をあとにします

せっかく西へ来てるのだからとこのまま花見ドライブ
箱根湯河原方面に向かったアイディアは良かったけれども二日酔いに押し切られ
車内で二人、、、そのまんまダウン、、 (・_・)

朦朧とする頭で芦ノ湖を眺めると

富士山

春がすみの夕にぼんわり富士がうかんで見えました

(写真/Olympus E-3/Olympus E-PL3/ZD 14-54mm F2.8-3.5 II/LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4)
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/222-39f8c8e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)