「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

四国周遊旅・金比羅さん 


金比羅さん

旅の始めにまずは金比羅さんに詣でます

785段の石段を登って本宮へ向かいます
なにしろ金比羅さんです、立派な玉垣(奉納石柱)が遥か延々続いています

金比羅さん

海上交通の守り神ですから海事関係者のお名前刻んだ石柱が大半だったように思います

奉納品もさすがは金比羅さん、巨大な金ピカ艦船スクリューだったりします

金比羅さん

入母屋造・檜皮葺の神楽殿

金比羅さん

神馬 月琴号です

金比羅さん

木馬舎には木馬もいます
慶安3年(1650)高松城主松平讃岐守賴重から献納、京師田中環中斎弘教宗圓の作だそうです

金比羅さん

785段の石段を登り終えると本宮に到着です

海抜251メートル、さほどの高さじゃありませんがとても眺めのいい展望が開けています

金比羅さん

本宮から少し下ると旭社

社殿上層屋根裏には巻雲が彫られ、柱間には人物・鳥獣・草花が彫られています

金比羅さん

まったく華麗な装飾です

どっしり構えた雰囲気の中、よき時間を過ごさせていただきました

(写真/Olympus E-3/Olympus E-PL3/ZD 11-22mm F2.8-3.5/ZD 14-54mm F2.8-3.5 II/
G20mm F1.7)
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/218-076faa96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)