「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

観音崎散歩 

観音崎散歩

夕暮れ時の観音崎
対岸には房総半島、凪いだ海に大型貨物船が行き交ういつもの景色

夕まずめである、なにかが来そうな時間帯ではある

観音崎散歩

久里浜火力発電所の煙突
昔から久里浜と言ったらこの煙突と房総金谷行きフェリーにペリー提督なのである

観音崎散歩

ずっと停止中だった火力発電所もこのご時世であるからに昨年夏から再稼働中

観音崎が東京湾を睨んだ軍事要塞だった当時の面影も探せばまだあちこちに見つかる
67年前まで軍国主義だった日本国の匂いがまだ残っている

観音崎散歩

新聞も読まないしTVニュースも見なくなったので世間の空気にはさらに疎いはずだけど
どうにもキナ臭い匂いがプンプン感じられ堪らない気分に充ち満ちた今日この頃
もう平和と自由さえあればあとはどうにでもなるしなんにもいらないと思っている
平安穏便な世が続くことを願わずにはいられない

観音崎近くの高台からは横須賀の街越しに富士山が望める

観音崎散歩


(写真/Olympus E-3/ZD 14-54mm F2.8-3.5 II)
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/198-49093aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)