「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

小旅deキャンプ・8 


安倍奥キャンプ小旅の続き

昨日の滝巡りトレッキングで軽い筋肉痛
あの程度で、、、と思うも怠ったカラダじゃしょうがない

コーヒー沸かしてガソリンストーブに火を入れ朝食取りつつ
「満喫したね」
「ちょうどいい具合だ~ね」
「もういいね、帰ろうか、、、」
「そうしよう」
ということでテントをたたんで撤収とする

にしても「梅ケ島キャンプ場」はナイスロケーションでした
初老ご夫婦が管理されている木々や森が素晴らしく
夏休み期間や休日を除けば閑散としているとも聞いて再訪を願いキャンプ場を後にする

安倍奥

天気も良い、軽く昼寝でもしてから帰ることにして赤水の滝へ向かう

クリンソウの咲く木陰、良さそうな大石に陣取り横になる

安倍奥

沢からの風が流れ花が咲きチョウチョが飛び滝の音につつまれ
これを心地よい時間と言わずして何を言おうか、ひと寝しなくちゃモッタイナイ (o^^o)

春のチョウチョ、ウスバシロチョウが山ほど飛んでいる

安倍奥

ウスバシロチョウはシロチョウと言ってもアゲハチョウの仲間
5月あたりのひと月のみ姿を見せてくれる半透明の羽がとても美しいチョウチョ

オナガアゲハもたくさん飛んでいた。渓谷沿いの環境がピッタリなのだろう

安倍奥

新緑の浅葱色に染まりつつしばし遊び
もうひとっ風呂とヌルスベアルカリ泉黄金の湯に立ち寄って本来の湯治目的も果たし
お手製わさび漬けをたんまり手に入れたら終了、山を下る

安倍奥キャンプ旅1

梅雨入り前にテントひと張りやっておこう、ということで出掛けた小旅
復調後のカラダがどのくらい動くのか計る意味もあったとすれば合格点だろうし
なんら不調を感じず行動することが出来た

安倍奥キャンプ旅2

これで行動範囲もぐっと広めることが出来るのだろうが
海外遠征(インド方面・笑)の許しはまだ相方から下りない、、、

まあそれもいい
いましばらくは日本の田舎や自然を訪ね歩いてみようと思う(了)

(写真/Olympus E-3/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8/LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4/ED 50mm F2.0 Macro)
関連記事

コメント

いやー、いいですねえ。旅気分をおすそ分けしてもらい、癒されました(^^)

北京隊員S #- | URL | 2012/07/07 02:15 * edit *

ブログ名の通り庭まわりの観察で遊んではちょびちょび出掛けております。あぁ〜早く国外に出たいのだよ、、、ドインドインドイン(^^)

aosan #- | URL | 2012/07/07 05:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/156-10ee0b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)