「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

開幕~ 

ミツバチ

わぁ~、ほんと良い季節だなぁ~。花が次々咲いて気温が上がればムシ達もブンブン飛ぶのです
菜の花畑のミツバチも蜜玉しっかり後ろ足にくっつけて嬉しそう~

そういえば今年はじめに中古にて新規導入機材であるOlympus E-3
防塵防滴ボディーフィールドで多少無茶しても大丈夫という5年前のフラッグシップ機
そんなタフなカメラに体力の落ちた自分が付いて行けるはずもなく、、、(T-T)だったのですが、、、
体力気力戻りつつある今のこのタイミングにちょうど春が来た、花は咲きムシは飛び!! 
嗚呼~、これはもう開幕っきゃありません

ハナアブ

で、導入したE-3ですが使いやすいですね、とても
デジタルの世界で5年前と言えば昔ということ、ですから今さらE-3噺しても、、、とも思いますが (^_^)

とにかくE-3はファインダーがまともな大きさでして視力落ち気味のワタシの眼でもピントが追えます
といいますかE-520等一連の覗けば遠く奥底に見える井戸底ファインダー
このファインダーでピントを決める??
それが出来るのはどこの達人よ?無理でっしょ? 実はずっとそう思っておりました

オートフォーカス頼みカメラ任せで数打ちゃ当たる、、、ピントも偶然
これでは当然無駄撃ちが多くなりますしもうひとつ自分で撮った気がしない、、、
でもこれからは一撃必写、なんてね (^▽^) 
まあとりあえず様子を見て歩止まりが上がってくれるのを期待かな

テントウムシ

出てくる絵は普通というかE-520と変わりません。5年前の最高画質ということでしょう
同メーカーの最新機種とは比べようもないですし、今の水準では眠い絵なんだと思います
まあそれでも悪くはない、今と比べなければこれで十分といったところでしょう

せっかくのSIGMA APO MACRO 150mm F2.8をもっとまともに活用したいということで導入したE-3
とりあえずは十分使えそうな予感、シーズン開幕ですし今年は精進します (*^^)v

(写真/Olympus E-3/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8/ED 50mm F2.0 Macro+EC-14)
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/140-7a60893c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)