「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

南房小旅・3 

南房小旅1

金谷港から房総南端の館山までたいした距離ではない、すぐに着く
今回もいつもに習ってあまり動かず館山、白浜、千倉辺りでぼんやり過ごそうと思っていたら
みるみる夕暮れ時、まだ日は短い

風がビュービュー波が荒くてそれもなかなかいい感じ、潮風ビュービュー

南房小旅2

遠く富士山も見える
房総半島と住まう三浦半島は大小あれども隣に並ぶ似た半島
景色だって似たようなもので然るべし、けれどやっぱりどこか違って見えたりする

南房小旅3

夕暮れ時にゆらゆらといくつか良さそげな海岸ポイントを訪ねていたら
太陽はすっかり沈んで空は具合良くグラデーションとなっていた

次の日の早朝は白浜の岬を散歩して朝陽でも見ますか、ということで
白浜灯台辺りの駐車場でご就寝準備に取りかかる
起きてすぐ最高のタイミングで景色に向かうことが出来る便利な立地

同じようなことを考える人はやはりいて数台のキャンピングカーとワゴン車
道の駅でもないただの公営駐車場に各地からの車中泊組が沢山、、、
少し前では無かったことですね、車中泊本がいくつも書店に並ぶという今はブーム

南房小旅4

とはいえ波の音を間近に聞き漁船の臨場感を味わいライトアップされた灯台を眺めつつ寝る
ぬくぬくの宿もいいけれどシュラフでモコモコの車中も楽しいもの

翌朝朝散歩をされている車中泊組いく人かと言葉を交わす
「あんまり雪が今年は多すぎて嫌になって雪の無い所で数日リフレッシュに逃げてきた~」
というのは秋田県からの農家の方
「温泉博士」という温泉クーポンが付録に付いたなかなかの旅マニア雑誌を握りしめ
全国津々浦々毎月のように温泉を攻め続けていらっしゃるリタイヤ組ご夫婦等々

みなさん自由なカタチで旅を楽しまれている、、ナイスです

(写真1.2枚目/LUMIX DMC-GH1/G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8)
(写真3.4枚目/Olympus E-3/LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4)
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/133-bca4626d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)