「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

師走のにわまわり 

サザンカ

寒い、どっと寒くなりました、そりゃそうですね、12月ですものね
花の少ない季節ですが冷たい雨の中サザンカはぽっこぽこ花を付けてます

この季節の花はムシじゃなくトリによって受粉する種が多いんでしたよね
サザンカなんかはその代表種だったはずです
この辺りだったらメジロがその役目なのでしょうか?
ワタシ、トリはまだ未開拓なんですよね、、、よく観てないからワカラナイコトだらけ、、、
この冬は少しトリも少し掘り下げてみようかなぁ

こう寒くなってくるともうムシはいないのかな?

ヤツデの花とハチ

そんなこともないですね、ヤツデの花にはハチがやって来ています
この低気温の中頑張るハチもご苦労さんだけどヤツデの花の形だって見過ごせません
ハチとセットでよく出来たオブジェみたい、ワタシなんかは喜んでそう見ています

次は咲きはじめているテッセンの花
あれっ?でもテッセンてこんな季節に咲きましたっけ??

テッセン

師走の冬日に冷たい雨に打たれつつ咲くテッセン、なんか合わないよなぁ~
今までこんなこと無かったような気もするし、なんだか季節を間違えちゃってる風ですが
どうなんでしょ?よくあることなんでしょうか?

ワカラナイですね~、ワカラナイコトだらけだから観察はオモロイんですね (^O^)

(写真/Olympus E-520/ED 50mm F2.0 Macro)
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/122-8c8e9693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)