「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

西富士小旅・白糸の滝 

白糸の滝1

高さ20メートル幅200メートル円弧状に流れ落ちる無数の水
白糸の滝は水の壁に囲われた空間がとてもいい
この辺りに来るととりあえずお参り気分でいつもこの滝を訪れることになっている

白糸の滝2

何度も来ているので新鮮さはすでに無いがそれでも毎回来てみる
なぜだろう、いつも少しずつ違って見えたり感じたり

この日の滝は水量多く水音も大きく力強い滝であったが、これもまたいいと思う
相方によれば、もう少し侘び寂び感のある水量の方が好みと言う、それぞれである・笑

白糸の滝3

平日の早朝であるからにまるで人も少なく気持ちよくノビノビ長居も出来た
滝参りを早々に済ませてスッキリ満足

今回の小旅に攻めの気分は無し、広範囲に動くつもりも無い
お気に入りのポイントいくつかでただのんびり出来ればいい
次のポイントは小さな湿原、あそこも変わっていないだろうか、偵察に向かってみる

(写真/LUMIX DMC-GH1/G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8)
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/tb.php/106-b12292b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)