「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

絵描き仲間キャンプ 


先週のことになりますが、恒例の絵描き仲間キャンプがありました
ということで、こちらも備忘録として書いておきましょう

相模川水系支流の中津川です。解禁直後、鮎の友釣り師が並んでいます
絵描き仲間キャンプ

子供の頃からこの辺りは家族でピクニックに来たり、少し大きくなると単車走らせ遊びに来たり
絵描き仲間キャンプ

宮ヶ瀬の中津渓谷が丁度いい距離感だったんでしょうね、神奈川を出ずして旅感が味わえましたし
定点ポイントとして度々訪れていたのですからお気に入りだったのですが
それも急流に巨石ゴロタ石景観の中津渓谷が宮ヶ瀬ダム湖底に沈む前までという、、ノスタルジーなお話しです

絵描き仲間はポツポツと河川敷に集まるとまずは川遊び、この日は晴れて暑い日でした
絵描き仲間キャンプ

いつもの様に個人用テントも点々と張っておきましょう
絵描き仲間キャンプ

なんとなく準備が出来たら緩〜く宴が始まります、、うしろには故S額縁職人のモノだったテントも張られて
絵描き仲間キャンプ

この河川敷は焚き火が焚けるので知られていて、こんな無人薪販売車もあったりします
絵描き仲間キャンプ

夜になるとランタンの光に焚き火のはじける音に、、炭火焼きの匂い、、、
絵描き仲間キャンプ

持ち寄り料理を囲みつつ
絵描き仲間キャンプ

腸詰めを焼き
絵描き仲間キャンプ

牛を焼き鶏を焼き鹿を焼きワイルドに攻め、トルティーヤを頬張って
絵描き仲間キャンプ

止まることなく交わされる熟練の実にくだらない話しの数々をツマミにちびりちびりと杯を重ねれば夜も更けて
絵描き仲間キャンプ

一夜明けてみると広い河川敷は一面ディープ系キャンプ愛好家で埋まっていました
絵描き仲間キャンプ

この河原の盛況ぶり、ネットの力でしょうね、、、
ここも残された楽園のひとつですが、、規制大国ですからね〜、行く先を案じてしまいます

明けて晴天、タープ無し日陰ひとつ無い炎天下というのに、相変わらずもくだらない話しは延々続いて終わらず
絵描き仲間キャンプ

それでも陽が西に傾いた頃になって、パラパラとそれぞれの場所へと戻っていきました

にしても知らない間にそのまんま年を重ねて30年超、、長い付き合いになりました
気心しれて気兼ねなく、、しょうもない昔話を共有出来るのもイイものです (^^ )

(写真Olympus E-5/ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD Olympus E-PL6 G20mmF1.7)