「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

月下美人の開花 


月下美人の季節です
にわでは例年通りにぽんぽこ咲いていってます

月下美人開花

挿し木して増えた鉢の株にそれぞれ花芽が育って

今シーズンはこれまで開花の夜が雨だったり大風だったりで生憎でしたが

月下美人開花

この日は風もなく穏やかな夜

月下美人開花

にわ一面に芳しい香りが立ちこめていました

月下美人開花

一夜かぎりの大輪は夕の6時くらいから開きはじめ、、8時間ほどで終わっていきます

月下美人開花

今回はLEDヘッドライトを光源とした手持ちカメラ一台に
もう一台はインターバル撮影用として仕込んでおいて、パラパラ動画を作って遊んでみました


途中光源のバッテリーが弱ったり、にゃんこが三脚蹴飛ばしたりで綺麗な仕上がりにはなりませんでしたが
↓よろしかったらご覧下さい




一発芸的ですが、これはこれで花の動きが見てとれて面白いです

まだにわで花芽は育っていますから
今シーズンもあと何回かは遊べるかもしれません


(写真Olympus E-5/E-PL6/ZD 14-54mm F2.8-3.5II/ED 50mm F2.0 Macro)

久里浜ペリー祭花火大会 


久里浜の花火大会へ行って来ました

三浦半島久里浜と言えば教科書にも載るペリー艦隊上陸の地です

久里浜花火

ワタシタチにとっては東京湾フェリーが南房総と繋がる発着港ということになります

久里浜花火

住まいからも近く車で15分程ですが

久里浜花火

花火大会当日周辺はかなり混雑しますからスクーターで出掛けます

久里浜花火

30年来湘南界隈点々と花火鑑賞してきましたが会場入りはずっと変わらず単車

混雑にはフットワークが効いて、さらに目立たない為にも古ぼけてくすんだスクーターがベストなんです

久里浜花火

上空の風もちょうど良く流れて天候コンディションは上々

久里浜花火

やや小さめな感じですがほどほどテンポ良く打ち上がっていきます

久里浜花火

規模としては3500発程、数種のスターマインが久里浜花火の売りです

久里浜花火

たしかに横浜や都内方面で知られた花火大会と比べると

久里浜花火

小ぶりこぢんまり感は否めないのかもしれません

久里浜花火

ですが、、むしろその辺りでちょうど良いとも思えるのです
物量で比較する時代でもありませんしね

屋台の光が埋め尽くす海岸線は賑わう人々で埋まって、、旅先で出会いたい、そんな夏風景でした


(写真Olympus E-PL6/ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)