「にわあそび・ときどき旅」

身近な観察、日々のこと、旅のこと・写真でつづり書き散らかしていきます

庭まわりのムシたち・3 


夏終わりになってから今更模様ではじまった庭まわりのムシ撮り
なんの変哲もない珍しくもないムシを相変わらず撮ってます

ホトトギスの花を吸蜜中のイチモンジセセリ、、秋ですね〜
庭まわりの生きものたち

じつは一番暑い時期はムシも休んでいて少し涼しくなると再び多く見られるようになるんです

サンショの木にナミアゲハがタマゴを生みに来ています
庭まわりの生きものたち

ちょっと前ボケ入れてみましたが、このヒカゲチョウは羽後方がありませんね
庭まわりの生きものたち
この庭は濃ゆいですからね、、、どうか、がんばってください!

とかなんとか、カメラ片手に庭あそびしていると辺りでピョンピョコ跳ねながら、、そうはさせるか
庭まわりの生きものたち
好きにさせるかと、みんなしてちょっかい出して来ます、、、きっと一緒に遊んでると思ってんだろね

オンブバッタ全盛の季節、だから庭のバジルもエゴマも虫喰いだらけ
庭まわりの生きものたち
いそいで今のうちヒトも食べとかないと、こいつら庭の葉っぱみんな食べちゃう、、バッタと競争だぁ

こんな普通の小っちゃなバッタも寄ると綺麗だね〜、、目ん玉に模様が映り込んでるぅ
庭まわりの生きものたち

して、君はダレかな?
カメムシ仲間の最終幼体だろ〜ね、カメムシ類はとても種類が多くて凝った意匠のものが多いよね
13.9.13庭まわりの生きもの 1

花の蜜に頭を突っ込むハナムグリを撮ろうとしたら一緒にハナグモもいたよ
13.9.13庭まわりの生きもの 3
前足広げてじっと獲物を待ってる、それにしても見事な保護色だね

いまちょうど山ほど飛んでるイチモンジセセリは案外人なつっこくて逃げません
13.9.13庭まわりの生きもの 2
ジーとこちらを見る顔はイヌ顔に見えて可愛いのです

見れば月下美人株に数えるのも面倒なほど花芽がついています
きっと今シーズン最後の開花でしょう
庭まわりの生きものたち
楽しみだけど、、頑張りすぎないで咲かせてちょうだいね (^^ )

ところでオリンピックがトウキョウに決まったそうですね、、、
これから世はさらに困ったことになるのも必至なのだと思います
もうあ〜だこ〜だ言う気力もありません、、、どうぞ勝手にして下さい

せめて巻き込まれずココロが健やかであるようにワタシは遊び続けたいと思います

(写真/E-5/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8)

庭廻りのムシとネコ 

庭廻りのムシとネコ

夏は庭あそびの季節、楽しいムシ撮りの季節なのですが
昨年に引き続き今シーズンもろくすっぽなのは庭まわりで濃度を増したニャンコたちのせいかもしれません

とくにこの春生まれたコニャンコたちが遊び盛りで庭に出てカメラぶら下げ草刈りなどをしていると
「おおっ遊んでくれる?!」とばかりにすかさず喜びだし

庭廻りのムシとネコ

ワタシがカメラを構えようものなら「ムシだーーー!」とばかりに大喜びの大遊びがはじまって

相手が攻撃的で刺すハチなどだったらまだそれでも放っておいてくれますが

庭廻りのムシとネコ

チョウチョやガやセミやバッタや、、、まあだいたい刺すムシ以外すべてに茶々を入れ

綺麗なアゲハがひ〜らひら、、、「よしよしいい感じ、撮ろう!」そう思ったら
みんな猛ダッシュでとんで来てはやんやの大騒ぎ、、、

庭廻りのムシとネコ

コニャンコばかりじゃなく昨年生まれたお兄ちゃんまでが調子に乗って庭あそびの常連、、、

庭に出ればいつだって「なにしてんだろ?なにしてんだろ!」、、ジーッとこちらは見られているわけで
好物の虫撮りも出来ずニャンコたちの遊び相手となって困ってしまうのですが

庭廻りのムシとネコ

もともとワタシも遊んでいるわけですから大声でニャンコに文句も言えません

ニャンコたちとの庭ムシ攻防戦でしだいに写欲も衰え、、さらに猛暑でぼーっとやる気も無くしている間に
あらま、イチモンジセセリがあちこち出てきました、、、夏後半からさかんに出てくるチョウチョです

庭廻りのムシとネコ

これはイカン、、、夏が終わってしまいます、、

暑いのは辛いけど、、寒いのはさらに嫌いだし、靴下はくのもうっとうしいし
ルンギー(布きれ)1枚腰に巻いてれば過ごせる気楽な夏はとっても素敵です

ムシ撮りの最盛期終盤、、、もうひと頑張りできるか!?

暑さにやられたアタマでぼーっと考えてるところです、、、(^_^;

(写真/E-5/ZD14-54mm F2.8-3.5 II/ED 50mm F2.0 Macro/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8)

続々・コニャンコたち 

ニャンコロリン

性懲りも無くニャンコものが続きます
でもそれもしょうがない事だと思っています
 
あまりに面白すぎるのです

ニャンコロリン

これは今でしかあり得ない面白さ
目を離したらもったいないと思ってしまいます

もう猫ウォッチャーの親バカ写真風情なのも重々承知しておりますが
あれもこれもしょうがない事だと諦めております

ニャンコロリン

にわ廻りの3匹のコニャンコ

↓いちばん活発なのは男の子の仮称かたひげくんです
ニャンコロリン

↓慎重派の男の子はハートのマーク♡仮称かつらくん
ニャンコロリン

↓機敏な動きで跳ね回る紅一点は仮称ピノコです
ニャンコロリン

(写真Olympus E-3/LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4/ED50-200mm F2.8-3.5)

続・コニャンコたち 

コニャンコたち

遊びが仕事のコニャンコたち
この頃は木登りにはまりつつある様子です

母猫ちゃめくん指導のもと難易度の高い木にも挑戦しますが

コニャンコたち

まだまだみんなおたおた、、、なのです

コニャンコたち

それでもしだれ梅や松の木だったらすでに自在

コニャンコたち

今日も元気にご満悦です (^^ )

コニャンコたち

いつだってゴムまりのように跳ねて転げて遊んでは

おっぱい飲んでひたすら寝てる、、、、、

コニャンコたち

こんなですからどうしても目が離せません!!

もはやかかりきりになってます、、、、、(^_^;

(写真Olympus E-3/LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4/ED50-200mm F2.8-3.5)

コニャンコ出現 

小ニャンコ出現

今シーズンも元気に出てきました、、、コニャンコたち (^^ )

登場時期も隠れ家も去年と一緒です
(昨年版隠れ家の様子は→→→コチラ

小ニャンコ出現

今年のコニャンコたちはみな白地に帽子とワンポイントを入れたモード系
ちなみに昨年は白地鯖虎と三毛ちゃんでした

小ニャンコ出現

みんないたって元気

母猫ちゃめくんの周りでコロンコロン転げ回って遊んだら
おっぱい飲んでひたすら寝てます

小ニャンコ出現

どうにもこうにも、、まったく目が離せません、、、

(写真Olympus E-3/LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4/ED50-200mm F2.8-3.5)